マインドマッピングとは、思いついたことやアイデアを見える化して整理するのに役立つ思考の整理術を言います。

マインドマッピングをコンピュータ上でおこなうツールは世の中にめちゃたくさんあるのですが

このたびその最強が決定いたしましたので、ご報告いたします。

mindmeisterが最強であるゆえん

実はまともに使ったことがあるマインドマップツールはmindmeisterXmindしかないのです。

そんなやつが最強とか抜かすな、とお叱りの声もありましょう。

でもいいんです。もうmindmeister以外使うことは無いと思うので。

自分史上最強ということで、ご容赦ください。

クラウド、ブラウザベースなのでインストール不要

わざわざアプリケーションをダウンロードしてインストールする必要はございません。

お使いのブラウザがそのままマインドマップツールになります。

Googleとの連携が便利

Gmailアカウントを使ってログイン出来ますので、新規にユーザー登録する必要がありません。

また作成したマインドマップは、Googleドライブの任意のフォルダに保存することができます。

自動保存されます

いちいち保存ボタンを押さなくても、編集の都度保存してくれます。

ただし、データはローカル(パソコン内)に保存しないので、オフライン状態では利用できません。

オフラインでガシガシ使いたい人には不向きと言えますね。

 

ちなみに編集中にインターネット接続が切れると、次のようなメッセージと共に編集がかけられなくなります。

Screencapture 2018 04 19 21 56 36

日本語完全対応

初期設定では英語になっていますが、日本語にも完全対応しております。

設定変更方法は後ほどご案内します。

Screencapture 2018 04 19 19 33 03

無料でも十分使えるやん

Screencapture 2018 04 19 20 33 56

mindmeisterには無料版であるベーシックのほか、3つの有料グレードが用意されています。

私自身はベーシックを使っているのですが、その痛いところは次の2つ

  • マインドマップが3つまでしか保存できない
  • PDFやイメージデータでのエクスポート、印刷指示が出来ない

とはいえ今のところ、一時的なアイデア出しくらいにしか使ってません。

用が済んだら削除してるので、これで事足りてしまいます。

なお、有料版は買い切りではなくサブスクリプション(月額使用料制)です。

招待制度ってなんだ

しかし、無料版でもマップの数を増やす方法があるんですよ。

それがこちらの招待制度

 

紹介制度にもとづいてmindmeisterをご登録された方がいらっしゃる場合、紹介者に対してボーナスマップが与えられるんですって!

最大10個のマップを追加で得られます。

 

ショートカットキー対応

mindmeisterは各種ショートカットキーにも対応しております。

ありがたいことにショートカットキー一覧をマップ化して公開しておられる方がいらっしゃたので、拝借いたします。

共有、公開の方法が豊富

メールアドレスやGoogleコンタクト(アドレス帳)を利用して、ほかのユーザーを共同編集に招待することができます。

Screencapture 2018 04 19 22 43 20

また作成したマップをWeb上に公開することも出来ます。

Screencapture 2018 04 19 22 44 02

ブログやホームページへの埋め込み用のコードを生成することもできるんです!

Screencapture 2018 04 19 22 45 58

動作軽っ!操作わかりやすっ!

ブラウザベース、自動保存ということだと、気になるのが動作のもたつきでしょう。

実際に触っていただければ実感できますが、mindmeisterは実に軽快な使い心地です。

また操作も直感的で迷うことはほとんどありません。

UIがポップでかわええ

マインドマップツールって意識高めな硬いイメージ(完全なる偏見)のものが多いんですが

mindmeisterの操作画面はカラフルでポップ!

なんだか可愛らしいじゃないですか。

Screencapture 2018 04 19 22 16 24

mindmeister導入方法

すでにGmailアカウントを持っている場合の導入方法をご紹介します。

Gooleドライブとの接続

Googleドライブの「新規」ボタンから「その他」>「アプリを追加」を選択します

Screencapture 2018 04 19 19 03 18

mindmeisterで検索して「接続」のボタンをクリックします。

Screencapture 2018 04 19 19 06 48

Googleドライブとの接続を確認して「OK」を押します。

Screencapture 2018 04 19 19 07 15

もう一度「新規」>「その他」と進むと、アプリケーションにmindmeisterが追加されています。

Screencapture 2018 04 19 19 07 42

mindmeisterがGoogleドライブへのアクセスすることを許可します。

Screencapture 2018 04 19 19 10 53 censored

編集画面が立ち上がりました!

Screencapture 2018 04 19 19 31 13

日本語化

編集画面右上のアイコンをクリックし、「Settings」を選択します。

Screencapture 2018 04 19 19 32 30 censored

左下のLanguage&Regionを選択

Screencapture 2018 04 19 19 32 41

Languageで日本語を選択して完了です。

Screencapture 2018 04 19 21 26 42 censored

まとめ

最強のマインドマップツールmindmeisterをご紹介しました。

最近はサービス間での連携が頻繁に行われていますよね。

該当サービスのユーザーとしては大変歓迎いたしております。

いいぞ、もっとやれ。

おすすめの記事