マジカチ第3回のようす

freee"マジカチ"meetup!@名古屋#3のレポート

マジカチ第3回のようす
税理士の伴 洋太郎(ばん ようたろう)
@ban_tax240です。

さる2019年9月18日に、わたしがリーダーをつとめるクラウド会計freeeのユーザーコミュニティ、freee"マジカチ"meetup!名古屋の第3回が催されました

”マジカチ”meetup!についてのご案内は↓コチラの記事をご参照ください。

愛知県を中心に岐阜や静岡、大阪、はたまた大分から総勢16名の方に参加お申し込みいただき、とっても楽しくそして学び多い会になりました。

参加いただいた皆さまのおかげです。ありがとうございました!

当記事では、その様子をご紹介します。

過去のもようは↓コチラ。

はじめてのfreee 入門講座「自動で経理」

今回からはじまった、あらたな取り組みです。

マジカチにはfreee初心者や、freee未経験の方もお越しくださいます。そういった方へむけて、freeeの基本的な機能をユーザー目線で紹介するコーナーを設けたのです。

今回はfreeeの中核的な機能である「自動で経理」をとりあげました。

内容はとっても実践的。freeeのデモアカウントを用いて、その場で操作しながら解説しております。

今後もこうして、初心者ユーザーへむけた情報提供をすすめてまいります。僕たち設営リーダーにとって、初心者のかたの素朴な疑問や質問は貴重なものであると考えているためです。

freeeそんなに触ったこと無いし、参加したら気まずい?

とのご心配は、いっさい不要です。

これからfreeeを活用していこうとご検討中の方でしたら、いつだってウェルカム。

初心者の方も、ぜひお気軽にご参加くださいませ。

LT1 しんこう会計事務所 山内一晃さん
「思考整理ツールとLTのリアルタイムメモ

一人目のLT(ライトニング・トーク)は、名古屋の会計事務所につとめておられる、山内一晃さん(@kazuaki_taxです。

人前で話すのはコレがはじめてとのこと。

ご自身が活用している「メモ術」について、おはなしくださいました。

第1回、第2回にマジカチもご参加いただいた山内さん。毎回、熱心にメモをとっておられる姿が印象的でした。

聞くと、LTの内容をマインドマップに整理しているというのです。

そんな山内さんのLTは、セミナーなどに参加した際の学びっぱなしを防ぐのに有用なものでした。

マインドマップというと、僕はブログの構成を考える際に↓コレをつかっています。

ただ、セミナーで学んだことをマインドマップ化するというところまではしていませんでした。

もちろん重要な学びはすぐにパクって実践するのですが、その前工程としての抽象化とか、要素の整理とか、そういうところをすっ飛ばしがちであります。

”マジカチ”meetup!中は設営の役回りを同時にこなす必要があり、バタバタしがちな僕。ちょびっと反省しました。

こうしてブログを書くことで、なんとか整理できています。

ご登壇くださり、ありがとうございました!

LT2 松井会計事務所 松井元さん
「freee×Excel マクロで効率化、プログラミングのすすめ」

2人目のLT登壇者は三島の税理士、松井さん(@hajime_matsui)です。

Excel,VBAなどを活用した業務効率化に積極的に取り組んでおられます。

freeeユーザー向けに、Excelマクロを活用した効率化について、おはなしくださいました。

いやもう、待ってました!の内容です。

僕自身、まさにその必要性を感じており、勉強していかねばと思っていたところだからです。

松井さんはもともと、愛知県刈谷市に本社をおく大手自動車部品メーカーのデンソーに、エンジニアとして勤めておられたそうです。

その後2012年に会計業界へ転身した松井さんは、その非効率な実情に辟易したといいます。

2012 年というと、freeeが設立したばかりの頃ですね。

当時松井さんが業務改善のために取り組みはじめたのが、自作のExecelツール(マクロ入り)であったといいます。

松井さんは独学で、わからないことはネットで調べまくって、コツコツとコードを書き、慣れていったそう。

その原動力は「めんどくさい」という気持ちであったといいます。

この「めんどくさい」という気持ちを持つことは、プログラマーの三大美徳にかぞえられているんだとか。グループディスカッションのときに、山内さんに教えていただいたきました。

コツコツ勉強しよう。Execelマクロ

ご登壇くださり、ありがとうございました!

LT3 佐竹会計事務所 佐竹孝之さん
「誰でもできる!?freee API連携の感動とクラウドワーカーの活用(外注編)」

3人目のLTは"マジカチ"meetup!名古屋のリーダーでもある、豊川市の税理士、佐竹さん(@TAKAYUKI_SATAKEです。

LTの場を借りて、皆さんにオススメしたいものがあるとのこと。

freeeとExcelとのAPI連携を、クラウドワーカーにスポット外注して実現した事例をご紹介いただきました。

以下はExecelとの連携についてのfreee公式解説なのですが、ん~・・・正直わからん。

【freee API】VBAを用いてExcelと連携する

API連携の自社開発に興味をもった佐竹さんですが、やはりご自身での開発はハードルが高かったといいます。

そこで佐竹さんは、クラウドワークスを通じた開発の外注を選択されたとのこと。

発注したのは、出納帳の明細・取引データ・勘定科目・各種タグを格納したExcelファイルから、API連携によりfreeeへインポートするプログラム。

LTでは、納品されたプログラムの動作と、クラウドワーカーへの発注を実演していただきました。

ステキだったのは、佐竹さん自身が「感動した」という実感を込めてお話されていたこと。

良いものをオススメしたいという一心がうかがえました。

ユーザーから他のユーザーへ価値が伝播するという、ユーザーコミュニティの真髄を見たようでした。

ご登壇くださり、ありがとうございました!

えんたくん

各LTのあとには、参加者の皆さまで即席円卓「えんたくん」を囲み、LTを聞いた感想や気付き、意見などを話し合いました。

僕がご一緒した卓は、すっごい和やかな雰囲気で、とっても楽しくディスカッションさせていただけました。

ありがとうございました!

懇親会

LTのあとは懇親会。

第3回マジカチ名古屋懇親会の様子

名古屋でピザといったら、アオキーズでしょ。

どえりゃあうみゃあでかんわぁ。

このあと場所を変えて3次までやりました。はぁ~楽しかったなぁ。

お付き合いくださり、誠にありがとうございました!

まとめ

第3回freee"マジカチ"meetup!@名古屋の模様をお伝えいたしました。

第4回は2019年11月28日に、名古屋駅ちかくのfreee名古屋支社の入居するオフィスをお借りして開催予定です。

イベント詳細が決まり次第、改めて告知いたします。

参加をご検討いただける方、ご興味を持っていただけた方は、ぜひfreee "マジ価値" meetup! @名古屋のFacebookグループに参加申請なさって下さい。

参加要件は以下のとおりです。(当てはまらない場合、参加をお断りする可能性がございます。)

Facebookグループ参加要件(次のいずれか)
  • 会計freeeもしくは人事労務freeeを認定アドバイザーとしてご利用中の方、又は今後認定アドバイザーとして会計freeeもしくは人事労務freeeを利用したいとお考えの方
  • 会計事務所にお勤めの方、社労士事務所にお勤めの方、監査法人にお勤めの方で独立検討中の方、経理代行業者など会計に関連する事業に従事している方

たくさんのご参加を、お待ち申しております!

この記事を書いたひと

伴 洋太郎(ばん ようたろう)
伴 洋太郎(ばん ようたろう)税理士
愛知県西尾市にある伴洋太郎税理士事務所の代表です。1982年6月21日生まれ。クラウドを使った業務効率化の提案を得意としています。郷ひろみと間宮祥太朗とばくだんいわを合成したような顔をしている、と言われております。 税法免除大学院1年目に官報合格したという変わり種。freee"マジ価値"meetup!名古屋地区のリーダーです。既婚。詳しいプロフィールはこちら。
MENU CLOSE
伴洋太郎税理士事務所
https://ban-tax.com