4段の階段を登る人

【初心者向け】確定申告のやり方は4つのステップをおさえればオッケー

4段の階段を登る人

 

税理士の伴 洋太郎(ばん ようたろう) @ban_tax240です。

確定申告、どこから手をつけたらいいんだろ?

そんなお悩みを抱えている方へ向けた記事です。

当記事を読めば、確定申告のおおまかな流れをつかむことができます。

確定申告のおおまかな流れ
  1. 必要書類をあつめる
  2. 確定申告書をつくる
  3. 確定申告書を提出する
  4. 税金を支払う(または戻してもらう)

まずはそれぞれの段階をざっくりおさえて、確定申告を無事に乗りきりましょう。

確定申告のやりかたは、4つのステップをおさえればオッケー

OKの防止をかぶった人

確定申告を無事終われせるためには、いくつかのステップを踏まなければなりません

ひとつでも抜けてしまうと、間違った申告になってしまったり、申告したはずなのにしていないことになってしまうからです。

具体的には、次の4つのステップをおさえておく必要があります。

確定申告の大まかな流れ
  1. 必要書類をあつめる
     申告書を正しく作成するために必要です。
  2. 確定申告書をつくる
     税務署へ提出するために必要です。
  3. 確定申告書を提出する
     税務署に受け付けてもらうために必要です。
  4. 税金を支払う(または戻してもらう)
     延滞税がかからないようにするために必要です。

以下、ざっくりとその内容を確認しましょう。

必要書類をあつめよう

確定申告4ステップ1

確定申告をやろうと思ったら、まずは必要書類をあつめましょう。

申告書は、いろいろな書類から数字などを書き写すことで出来上がるためです。

書類さえ揃えてしまえば、ほぼ終わったようなもんです。

必要な書類は申告の内容によってさまざまですが、代表的なのは次のものです。

代表的な必要書類
  • マイナンバーカードまたはマイナンバー通知書
  • 給与所得の源泉徴収票
  • 公的年金等の源泉徴収票
  • 特定口座年間取引報告書
  • 社会保険料控除証明書
  • 生命保険料証明書
  • 地震保険料控除証明書
  • 医療費の領収証など
  • 住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書

確定申告書をつくろう

確定申告4ステップの2

必要書類が揃いましたら、つぎは確定申告書を作成します。申告書が無かったら税務署へも報告できないですからね。

申告書を作成する方法としては、主に以下の3つがあります。それぞれ、メリット・デメリットとともにご紹介します。

確定申告書を作成する方法
  • 用紙に手書きする
  • 「確定申告書等作成コーナー」で入力する【オススメ】
  • 税理士に依頼する

1.用紙に手書きする

税務署で確定申告書の用紙をもらって、そこに手書きして作成する方法です。

手書き手計算で申告書をつくるので、間違いが起こりやすいです。

よほどPC操作が苦手で無いかぎり、オススメしません。
メリット
  • パソコンいらない。
  • ネット環境いらない。
  • プリンタいらない。
デメリット
  • 用紙を調達するのが面倒
  • 書き損じたときに面倒
  • 電卓使うのが面倒
  • 書き方調べるのが面倒

2.「確定申告書等作成コーナー」で入力する【オススメ】

国税庁がインターネット上に開設している「確定申告書等作成コーナー」にアクセスして画面の指示に従って入力する方法です。

入力した内容を自動で計算してくれたり、選択肢から選んで入力できたりします。

メリット
  • かんたん。
  • 入力データを保存できる
  • e-Taxなら申告書をネット送信できる
デメリット
  • パソコンが必要
  • ネット環境が必要
  • プリンタが必要(ネット送信しない場合)

3.税理士に依頼する

税金の専門家、税理士へ依頼する方法です。

自分でやらずに誰かに頼むのなら、この方法しかありません。確定申告の代行は、税理士でない人がやってはいけないと法律で決まっているからです。

税理士はお客様から依頼をうけると、状況のヒアリングをおこない、必要書類の指示から作成、税務署への申告までおまかせでやってくれます。

なお、当事務所にご依頼いただいた場合のサービス内容は以下のとおりです。

確定申告代行 | 伴洋太郎税理士事務所

比較的難易度が高めの申告内容の場合には、お金を払ってでも依頼したほうが良いでしょう。

メリット
  • とにかく楽
  • 計算が正確
デメリット
  • 費用がかかる

確定申告書を提出しよう

確定申告4ステップの3

確定申告書が出来上がったら、それを税務署へ提出します。せっかく苦労して作っても、ここが抜けてしまうとすべてが水の泡ですからね。

税務署への提出方法は、主に次の3つの方法があります

確定申告書の提出方法
  1. 郵送する
  2. 持参する
  3. データを送信する【オススメ】

郵送する

確定申告書を印刷して税務署へ郵便する方法です。

このばあい、郵便の消印日付が提出日とみなされます。

郵送で提出する際には、控え用の申告書と返信用封筒、それから切手を同封しておくことをオススメします。税務署が日付の入った受付印を申告書に押して送り返してくれるためです。

メリット
  • 税務署まで出向かなくていい
デメリット
  • 郵便代がかかる

持参する

確定申告書を印刷して税務署の窓口へ持参する方法です。

窓口係の方に提出用と控え用の申告書を渡すと、控え用に受付印を押して返してくれます。

平日8時から17時以外の時間帯は、基本的に税務署は閉まっています。その場合には税務署の時間外収受箱に投函することでも提出可能です。その際は、郵便と同じく返信用の封筒も一緒に入れておきましょう。

メリット
  • 郵便代がかからない
デメリット
  • 税務署まで出向かなくてはいけない
    (申告時期はメチャ混雑してます)

データを送信する【オススメ】

確定申告書を印刷せず、データの形式で税務署へ送信する方法です。

最初こそ送信作業がとっつきにくかったり、事前準備が必要だったりします。だけどもそれを補ってあまりあるほど便利なのですよ。

毎年申告する方は、絶対やったほうがいいですよ

なお当事務所にご依頼いただいた場合にも、データ送信を行っております。

だって楽ちんなんだもの。
メリット
  • 印刷しなくていい
  • 郵送しなくていい
  • 出向かなくていい
  • 税金の戻しが早い
デメリット
  • パソコン、ネット環境が必要
  • マイナンバーカード&ICリーダーまたは事前登録が必要

税金を支払おう、または戻してもらおう

確定申告4ステップの4

さて、ここを乗り越えればあなたの確定申告も終わりです。

確定申告書を作成すると、最終的に次のどちらかに金額が記載されているはずです。

どちらに金額が記載されていますか?
  • 「納める税金」
     税金を支払わなければならない場合に、その金額が書いてあります。
  • 「還付される税金」
     税金が戻ってくる場合に、その金額が書いてあります。
確定申告書のどこに書いてあるかの図

確定申告書Bという用紙の場合の例です。

以下、それぞれのケースで何をすべきかご案内します。

税金を支払う

確定申告書の「納める税金」欄に金額が書いてある場合には、税金を支払わなければなりません。

支払期限は確定申告書の提出期限と同じで、3月15日(土日の場合には翌月曜日)です。

なお、税金の支払い方法にはいくつか種類があります。

税金の支払い方法
  • 窓口納付
  • ダイレクト納付
  • インターネットバンキング納付
  • クレジットカード納付
  • コンビニ納付
  • 振替納税

税金を戻してもらう

税金を戻してもらう場合には、こちらから特にやることはありません。

申告書を提出してしばらくすると、税務署から振込通知のハガキが届きます。

そこにはお金が戻ってくる金額や、振込先、振込日時などがかいてありますので、実際に振り込まれたことを確認できたらそれで終了です。

まとめ

確定申告のやり方について、4つのステップに分けてご案内しました。

確定申告のおおまかな流れ
  1. 必要書類をあつめる
  2. 確定申告書をつくる
  3. 確定申告書を提出する
  4. 税金を支払う(または戻してもらう)

まずは個別の事情にあわせて、「どんな資料が必要か」ということからはじめていきましょう。資料さえ揃ってしまえば、ほとんど終わったようなもんです。

この記事を書いたひと

伴 洋太郎(ばん ようたろう)
伴 洋太郎(ばん ようたろう)税理士
愛知県西尾市にある伴洋太郎税理士事務所の代表です。1982年6月21日生まれ。クラウドを使った業務効率化の提案を得意としています。郷ひろみと間宮祥太朗とばくだんいわを合成したような顔をしている、と言われております。 税法免除大学院1年目に官報合格したという変わり種。freee"マジ価値"meetup!名古屋地区のリーダーです。既婚。詳しいプロフィールはこちら。
MENU CLOSE
伴洋太郎税理士事務所
https://ban-tax.com